バンピング解錠に備えよう!

ピッキングという言葉はよくご存じかと思いますが、
これよりもはるかに恐ろしい不正解錠方法が報告されました。

バンピング(BUMPING:跳ね上げる)文字通りシリンダー内のすべてのピンをある特殊な鍵(バンプキー)を使って一瞬で跳ね上げ、鍵穴を回してしまうというもの。
オランダの鍵開けサークル(趣味の範囲で鍵開け技術を競うサークルみたいなもの)がその様子をインターネットで流したことを機にオランダのTV放送局が2005年4月に報道番組として放映したため、大きな反響を呼び社会問題となりつつあります。
(2019年3月10日)

 

一刻も早くバンピング対策をしたい鍵の一例(参考資料)

一刻も早くバンピング対策をしたい鍵の一例(参考資料)


ピッキング開錠と大きく違うところは、その解錠に関する技術を全く持っていなくても簡単に開錠出来るということ。鍵に関して全く知識がなくともバンプキーがあれば素人でも簡単に解錠できてしまうのです。また、同じ種類のキーシリンダーを使ってる玄関すべて、1本のバンプキーで開いてしまいます。例えばマンション1棟すべての部屋が1本のバンプキーで開けられてしまうのです。なんとも恐ろしい解錠方法ですよね。

ピンシリンダーの特性をうまく使った(語弊があるかもしれませんが)解錠方法といえます。うちはディンプルキーだから大丈夫!とは言えません。ディンプルキーとはいえ、ピンシリンダーを進化させただけのもの、バンピングの原理からいくと解錠不可能とは言い切れないのです。特に旧タイプのディンプルキーはもはや安全とは言い切れません。

 

<すぐ出来るバンプキー、バンピング対策法>

バンピングは、その原理からピンシリンダーにのみ有効とされています。

①MIWAロック、U9・UR・PS・PR等のロータリーディスクシリンダータイプの鍵へのカギ交換もしくは補助錠を取り付ける方法。
バンピングはピンシリンダーに有効な手法。ディスクシリンダーは構造上バンピングは通用しません。

ロータリーディスクシリンダータイプの鍵へのカギ交換。バンピング対策

 

②バンピング対策の鍵に取り換える
ピンシリンダータイプでもバンピング対策が施された鍵への交換。バンピング問題が浮上して以来、各メーカーからはバンピング対策品が多く出てきました。現在製造販売されているピンシリンダーの多くはバンピング対策されたものとお考えになられてもいいでしょう。お勧めはやはりディンプルタイプの鍵です。ピン数が多いうえ、製作精度も高くバンプキーを作る事自体が難しくなり、不正な開錠には有効です。
当店では「ロイヤル☆ガーディアンEX」をお勧めしています。おかげさまで非常によく売れています、好評です。バンピング以外、ピッキングもシャットアウトするデッドロック機構があり、極めて防犯性が高いのが特長です。

「ロイヤル☆ガーディアンEX」。デッドロック機構があり、バンピング対策に有効。

 

③カギを使わないタイプの錠前に取り換える、もしくは補助錠として取り付ける(デジタル錠、ボタン錠、指紋錠など)
鍵穴が全くないタイプの錠前にすることにより、バンピング(バンプキー)はもちろん、ピッキングにも有効です。
当店ではバンピング対策の鍵交換シリンダー・錠前を多種多数取り揃えております。詳しくは「防犯鍵・錠前」コンテンツをご覧ください。

 

近江八幡市、東近江市、彦根市、米原市、長浜市、犬上郡多賀町・甲良町・豊郷町、 愛知郡愛荘町、 蒲生郡日野町・竜王町

カギのトラブル緊急、かぎの緊急SOS。滋賀全域OK
滋賀県近江八幡市の鍵屋、キー・ロック・サービス湖東・湖北エリア出張所

 

電話 0120-690-787

HOME